建築小僧とあひるさん

建築構造設計者のブログです。建築や設計の事だけでなく、建築学生の役立ち情報や就活・転職に関する事を書いていきます。

【2018年版】Amazonプライム会員が最強にお得!11個の特典・メリットを紹介

f:id:kenchiku-kozou:20180502181455p:plain

建築小僧です。

 

突然ですが、みなさんはAmazonプライムを知っていますか?

僕は2018年3月に初めて登録したんですが、実際に登録してみて思ったことは

 

「こんなに色んな事ができるのに月額325円で良いの?」ってことでした。

 

このAmazonプライムは、海外では値上げされていて、年間12000円程度なのですが、なんと日本では年間3900円(月額325円)で使えるんです。

日本ではまだ値上げの発表がなく、引き続き同じ料金で超お得な特典を受けることができるので、特典とメリットを紹介します。

・年会費が3900円(月額325円)しかも1ヶ月の無料体験あり

お急ぎ便、お届け日指定便が無料で使い放題

・プライム・ビデオ見放題(映画・ドラマ・アニメなど)

・プライムミュージック聞き放題(100万曲以上)

・プライムラジオ聞き放題

・プライム・フォトで写真を保存し放題

・Prime Reading(書籍読み放題サービス)

・アマゾンパントリーで食品通販

・アマゾンフレッシュで生鮮食品通販

・アマゾンファミリーでベビー用品通販

・タイムセールに先行参加

とりあえず、特典とメリットをざっと並べましたが、この全てのサービスを月額325円で受けれます

僕がAmazonプライムに登録したのは、お急ぎ便とお届け日指定便のためでしたが、思っていた以上にメリットが多かったので、それぞれのメリットを詳しく紹介したいと思います。

 

↓気になるところだけでも読んでみてください。メリットしかないので。 

Amazonプライムの登録方法

登録は超簡単1分もかからずに登録完了します。これから登録を考えている方は、下記手順にしたがって登録を済ませちゃいましょう。

Amazon Primeの登録手順

1.Amazonプライムの無料体験ページへアクセス

2.「30日間の無料体験を試す」ボタンをクリック

3.サインインする

4.お支払い方法・請求先住所を確認して「無料体験に登録する」をクリック

※支払い方法で現金は選べないので、そこだけ注意です。クレジットカードがおすすめです。

 

メリット1:なんといってもAmazonプライムの月額料金は325円

Amazonプライムは月額制ではなく、年会費制です。

そして、その料金が年間3900円(税込み)なんです。

 

年間3900円なので、12で割ると月々325円です。

 

ジュース3本よりも安いのに、色んなサービスを受けられるので、破格な料金設定です。

料金プランに月額プランが追加されて月額400円

「1年も使うか分からない」という方のために、月額プランも始まりました。

 

月額プランの場合、月額400円です。

 

年間通して使うか分からない方には、おすすめですね。

しかし、Amazonプライムには1ヶ月の無料体験があるので、無料期間内で年間通して必要かどうかの判断はできます。

年間プランだと月額325円で、これから紹介する様々なメリットがあるので、年間プランがおすすめです。

・年間プランと月額プランがあるが、年間プランがおすすめ。

メリット2:お急ぎ便、お届け日指定便が無料で使い放題。もちろん送料も無料

f:id:kenchiku-kozou:20180502175437j:plain

が使い放題です。しかも送料無料です。

 

Amazonの送料は2000円以上購入した場合のみ無料になりますが、

購入額が2000未満の場合(400円)・お急ぎ便(500円)・当日お急ぎ便(600円)・お届け日指定便(500円)は別途送料()内の送料が必要になります。

 

しかし、Amazonプライムに加入することで、この追加の送料が無料になります。

お急ぎ便と日時指定便が使い放題というのは大きいですよね。

働いていると平日の受け取りは難しいので、普通は再配達になるところが、無料で時間指定便を使えるので、好きな日時に受け取ることが出来ます。

 

しかも、この追加送料よりもAmazonプライムの会員費の方が安いんです。

Amazonを月1回利用するなら、これだけで会費の元が取れてしまいます。

 

f:id:kenchiku-kozou:20180502182453p:plain

送料無料になるのは、↑プライムマークが付いている商品のみです。  

大体の商品には付いていますが、たまに付いていない商品もあるのでしっかり確認しましょう。

 

さらに都会限定にはなりますが、「Prime now」というサービスもあります。

このサービスは、

 

対象エリアでの買い物が、1時間以内に届くというプライム会員向けのサービスです。

 

1時間にないにないとまずい!という状況は少ないかもしれませんが、急いで欲しいときには使えるサービスですね。 

お急ぎ便などの送料が無料になって、送料で会費の元が取れてしまう。

メリット3:プライム・ビデオ見放題(映画・ドラマ・アニメなど)

f:id:kenchiku-kozou:20180502174043j:plain

プライムビデオはAmazonプライムで最強です。なんと映画・ドラマ・アニメなどが見放題です。

 

HuluU-Nextと同じでしょ?と思うかもしれませんが、値段が違います

  • Hulu:933円
  • U-Next:1990円
  • プライムビデオ:325円

値段ではプライムビデオの圧勝ですが、無料で見れる動画の数では、正直劣ります。でも、Amazonプライムの月額料金は通販の送料で元が取れるので、プライムビデオは無料で見れるようなものです。

動画数が劣ると言っても、僕は3月からちょくちょく映画を観ていますが、ハッキリ言って全部観終わる気がしないくらいの動画数はあるので安心してください。

例えば、ロード・オブ・ザ・リング、ハムナプトラ、メン・イン・ブラックバック・トゥ・ザ・フューチャーロボコップドラえもんなどの動画が無料で観れます。

f:id:kenchiku-kozou:20180502173436p:plain

しかも、動画再生は、ウェブ上でのストリーミングだけでなく、ダウンロードしての再生もできるので、どこでも動画が見放題です。

・色んな映画・ドラマ・アニメが月額325円で見放題!さらにダウンロードも可能

また、別売りの「Fire TV Stick」を使えば、パソコンではなく、家のテレビを使って大画面で映画やドラマを観れます

CMでもやっていましたが、音声で操作できるのも良いところですね。

メリット4:プライムミュージック聞き放題(100万曲以上)

なんと100万曲以上が聞き放題です 。パソコン・タブレットスマホどれでも再生可能です。しかも、再生可能な曲は、新曲から過去の名曲まで幅広いです。また、再生履歴からおすすめの曲を紹介してくれる機能付きです。

f:id:kenchiku-kozou:20180502174334p:plain

おすすめの曲を紹介してくれるので、作業BGMとして最高です。

ただし、スマホで再生する場合は、「アプリ」のダウンロードが必要です。また、Amazonミュージックの有料会員になることで、更に多くの曲が聞き放題になります。

・新曲から名曲まで100万曲が聞き放題

・再生履歴からおすすめの曲を紹介する機能付き

メリット5:プライムラジオ聞き放題

プライムラジオは、プライムミュージックと連動して、延々と曲を流せます

作業BGMとして、音楽を流すのには1番です。 しかも、ジャンルを絞って再生すれば、ジャンルに合わせた曲が流れ続けます。

f:id:kenchiku-kozou:20180502174615p:plain

地上波で流れているラジオのように、MCがいて色んな話題が話されるわけではないので注意です。

・延々と音楽を流せるので、作業BGMとして最適

・ジャンルを絞った再生が可能

メリット6:プライム・フォトで写真を保存し放題

f:id:kenchiku-kozou:20180502175044j:plain

簡単に言うと、Amazonが管理するドライブに写真を保存できるってことです。

ドライブの容量無制限で、パソコン・タブレットスマホの全てのデバイスから利用可能できます。さらに、ドライブはAmazonが保護するストレージで管理されているので、解像度や品質を落とすことなく安全に管理することが出来ます。

 

インスタなどのSNS用の写真や思い出写真をたくさん撮る方は、スマホの容量が足りなくなりがちですよね?

たくさん写真を撮る方はプライムフォトを使えばスマホの容量を気にすることなく写真を撮れるのでおすすめです。

しかも、スマホでアップロードや削除が簡単にできるのも良いところです。

・保護された安全なドライブに写真を無制限にアップロード可能

スマホから簡単に操作できる

メリット7:Prime Reading(書籍読み放題サービス)

最近スタートしたサービスがコレです。これも凄まじいサービスです。

 

なんと、プライム会員であれば、雑誌・コミック・ビジネス書などが「読み放題」なんです。

f:id:kenchiku-kozou:20180502175220p:plain

 

一冊1000円の本を年間4冊読めば、これだけでプライム会員の会費の元が取れてしまいます。特にマンガだと延々と読んでいられるので、元が取れないことはないですね。

普通はこういうサービスで読める本は、誰も読まないような本ばかりなんですが、そこはAmazon。無料にもかかわらず充実のラインナップです。

 

ただし、このサービスを使うには、kindle」または「Fireタブレット」が必要になります。

このサービスのおかげで、本は「紙派」だった僕が、今では「電子派」になりました

タブレットで本を読むようになると、荷物もかさばらないのでおすすめです。

・雑誌、コミック、ビジネス書などが読み放題でライナップも豊富

kindleまたはFireタブレットが必要

メリット8:アマゾンパントリーで食品通販

f:id:kenchiku-kozou:20180502173847p:plain

Amazonパントリーとは、食品・日用品をまとめて、お安く購入できるサービスです。

 

ぶっちゃけ、スーパーで買物をしても良いんですが、たくさん買ってしまうと家まで運ぶのが大変ですよね?そんなときはAmazonパントリーの出番です。

 

配送で1個のダンボールにまとめて送ってくれるので、家まで運ぶ手間が省けます。ただし、手数料が1箱につき390円かかるのですが、スーパーまで遠かったり、重いものを家まで運びたくない方にとっては、全然ありですね。

 

しかも、普通は1ケース単位でしか買えない水なども1本から買えてしまいます。必要なものを必要な分だけ買えるので、一人暮らしの方には最高ではないでしょうか。

ただし、Amazonパントリーの配送は通常配送限定なので注意です。

 

・食品や日用品を1箱390円で家まで届けてくれる

・水などは箱買いではなく、1本単位で買える

メリット9:アマゾンフレッシュで生鮮食品通販

f:id:kenchiku-kozou:20180502121814j:plain

Amazonフレッシュは、Amazonパントリーと同じようなサービスなのですが、扱っている食材が異なります。

Amazonフレッシュでは、ジュースなどの加工品ではなく、野菜・果物・魚・肉などの鮮度が大事な食品を扱っています

 

食品は、パンやチーズや卵、さらには納豆まで売っているので、Amazonパントリーと合わせて頼めば、本当にスーパーに行く必要がなくなりなす。

 

でも、通販で食品を買うのが怖い、本当に新鮮なの?という方は、これを見てください。

f:id:kenchiku-kozou:20180502121732p:plain

このOisixの特徴は「自分の子どもにたべさせることができる」をテーマに以下の項目に取り組んでいます。

  • 農薬ゼロをめざしている
  • 合成着色料・保存料は一切不使用
  • 主原料に遺伝子組換え原料は使わない
  • 放射性物質の検査を続けている 

便利なだけではなく、食品の品質や安全性まで配慮されているのが良いですね。本当にスーパーが不要になる時が来そうですね。

・生鮮食品もアマゾンで買えちゃう

・食品の品質、安全性も安心

メリット10:アマゾンファミリーでベビー用品通販

f:id:kenchiku-kozou:20180502123523p:plain

Amazonファミリーは、お子さんがいる家族向けのサービスです。よく読んでみると超お得なサービスです。Amazonファミリーに登録するだけで、以下のサービスを受けられます。

  • 常にオムツが15%OFF
  • 2000円分のオムツクーポン
  • 「くらべるおむつ」でオムツを無料お試し
  • ベビーカーが5000円OFF

これは凄いですよね 。オムツが15%OFFなのに加えて、2000円のクーポンが貰えます。プライムの年会費の半額がこれだけで回収できてしまうんです。

 

さらに、定期的にセールを行っているので、赤ちゃん用品を安く買うことが出来て助かりますね。 

・オムツが常に15%OFFで買える

・2000円のクーポンが貰える

会員特典:Amazon Dash Button

f:id:kenchiku-kozou:20180502172011p:plain

Dash Buttonとは?

ボタンを「ぽちっ」。お気に入りの商品が少なくなったと気づいたら、ボタンを押すだけで商品をお届けします。Wi-Fiに接続し、iPhoneAndroidスマートフォンAmazonショッピングアプリからお気に入りの商品を設定するだけ。あとは必要な時にDash Buttonを押すだけで注文ができます。

わざわざamazonのサイトへ行かなくても、このボタンで買い物ができるんです。

例えば、洗剤だったら洗濯機につけておけば良いし、飲み物だったら冷蔵庫に付けておけば良いんですね。

 

しかも、間違って2回押してしまったり、子供のイタズラで押された場合でも大丈夫です。

商品が届くまで何回ボタンを押しても、1回分の注文しか届かないようにできます

 

さらに、こんなに便利なボタンのお値段は、なんと実質無料です!

(ボタンは500円で発売されているのですが、ボタンを使った初回注文時に請求額から500円引かれます。)

・ボタン代金は実質無料

・ボタンを押したら商品が買える

メリット11:タイムセールに先行参加

Amazonで行うタイムセール の際に、他の人より早く買い物を始められるサービスです。

タイムセールで買おうと思ったけど、売り切れてしまっている経験がある人もいるかと思います。実は、これはプライム会員が先に買っていたからなんですね。

タイムセールに欲しいものがあるときは、最高のサービスですね。

 

また、定期的に「プライム会員限定セール」もやっていて、これは割引率が高いので、おすすめです。

・タイムセールに早く参加できる

・プライム会員限定セールもおすすめ

まとめ

Amazonプライムは本当に「入って得する」どころか、「入らないと損する」レベルで凄いです。

海外ではすでに値上げがされていますが、日本ではまだ年間3900円(月額325円)なので、お得に使ってしまいましょう。

というかamazonさんやりすぎでは?笑

 

今迷っている方は、とりあえず、無料体験だけやってみてはどうでしょうか

 

しかも、無料体験後、解約するのを忘れていても、サポートへ連絡すれば1年分の会費が全て返ってくるそうなので、解約忘れで損することもないです。